よくあるご質問

購入について

不動産購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金のほかにかかる諸費用としては、印紙税、登録免許税、不動産取得税等の税金などのほか、ローンを利用する場合の事務手数料、保証料、保険料など、また、中古物件などでは仲介手数料もかかります。
一般的に新築物件の場合は、物件価格の3~7%くらい、また中古物件の場合は、物件価格の6~10%くらいを目安とするとよいでしょう。ほかにも引越し代等も見込んでおく必要があります。

売却について

不動産を販売する時に結ぶ「媒介契約」にはどのような種類がありますか?

媒介契約には「一般媒介」・「専任媒介」・「専属専任媒介」の3種類があります。
「一般媒介」は複数の会社と媒介契約を結べますが、仲介会社の報告義務がありません。販売状況の確認などは自ら行う必要があります。
一方で「専属専任」・「専任媒介」は、媒介を依頼した業者以外への依頼はできませんが、報告義務などの責任が仲介会社に発生しますので、販売状況の確認などをする必要がなくなります。
なお、「専任媒介」と「専属専任」の違いはその報告内容などのほか、自ら買主を探すことにおいて「専任媒介」は可能ですが、「専属専任媒介」では不可であるという点もあります。

住宅ローンの残っていても売却はできますか?

可能です。多くの方が、住宅ローンを利用し購入をしているため、お住まいになりながら、購入検討者を探して行くのが一般的です。住宅ローンの残債はご所有不動産の売却代金から返済して参ります。

注意が必要なのは、ご所有不動産価格<住宅ローンとなっている場合です。

上記のようにならないのが一番ですが、購入してからどのようなタイミングで売却をするのが良いか、お買い替えを検討される場合には、どのような方法があるのかなど、精通した担当がざっくばらんにサポートさせて頂きます。

住みながら売却することはできますか?

可能です。Q住宅ローンの残っていても売却はできますか?でもございました通り、実際にも多く方が、住みながら売却されています。ご購入を検討されている方にお住まいをご案内させていただくことがありますが、事前にご連絡の上で当日は担当営業が同席させていただきますのでご安心ください。

査定はどのように行われるのですか?

市場動向や周辺の取引事例、売出情報を参考にしつつ、ご売却予定の不動産の特性や状況をもとに算出させていただきます。市場での売却価格は、最終的に需要と共有のメカニズムにより決定され、売る側としては少しでも高く売りたい、買う側としては少しでも安く買いたいといった相反する心理が働きます。そのため、私どもとしては、査定価格を提示しますが、通常3ヶ月以内で成約するであろう価格を査定価格とさせて頂いております。世の中には、あえて高く査定し、徐々に価格を下げて想定の売却価格よりも売却期間が長期化し、売却価格も当初想定より下回ってしまった、どうしようと当社に相談をされる売主様もおりますが、査定価格=売却価格ではなく、売却活動の中でご所有者様の目的やご意向に合わせて、ざっくばらんなご提案を心がけております。大切なご資産を最大限高められるよう日々努めております。

査定にはどのくらい時間がかかりますか?

訪問査定の場合、通常1時間程度お時間を頂いております。あまり時間がないので、短時間で済ませて欲しいなどご要望ありましたらお気軽にお申し付けください。

売出価格はどうやって決めるのですか?

市場動向・相場情報などから算出した「査定価格」を参考にしつつ、お客様のご意向に合わせて決めるケースが一般的です。 ご希望の売却価格に応じた売却プランをご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

売却のためには、手数料以外に広告費などがかかりますか?

購入者の募集から、住宅ローンの斡旋、売買契約や、残代金決済にかかる諸手続きまで、ご成約時に頂く仲介手数料以外の費用は原則発生いたしませんのでご安心ください。

不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいですか?

ご売却を急がれたい場合は当社での『買取』というのも一つの選択肢です。 現金化までに期限などご相談いただけましたらそれに合わせてご売却・買取プランをご提案させていただきます。

販売活動はどんなことを実施するのですか?

不動産業者間での共有システム(レインズ)を活用して、当社のみならず、同業他社様に依頼をされている購入検討者様への物件のご紹介、当社独自のネットワークで不動産購入をご希望のお客様へのご紹介、ホームページや新聞折込チラシ・住宅情報誌への掲載、営業マンが現場に待機して、気軽に購入検討者様に現地を見ていただけるようオープンハウス(オープンルーム)の開催、 周辺住宅へのポスティングなどを実施いたします。

ご近所の人に知られずに売却活動をすることはできますか?

広告を出さずにご売却することも可能です。アンビション独自のネットワークで不動産購入をご希望のお客様からご条件に合う方を個別にご紹介することも出来ます。

売却代金はいつもらえるものでしょうか?

仲介の場合は、売買契約締結後、通常は2ヶ月〜3ヶ月以内に売却代金をもらうのが一般的です。買取の場合は、売買契約締結後おおむね1ヶ月以内に換金が可能です。いつまでに売却代金が欲しいなどご要望ございましたらご要望に合わせて対応することも可能です。お気軽にお申し付けください。

住み替えを希望している場合、引き渡しのタイミングを合わせることはできますか?

可能です。ご購入者様を始めとする関係者をしっかりとリードすることが重要となりますが、是非当社へお任せください。

相続で取得した物件を売却する時は、どのような手続きが必要ですか?

まずは相続人を確定する必要がございます。相続人が確定した上で、法定相続にするのか、遺産分割協議を行い特定の方が相続するのか、決定していきます。 ご不安な点については詳しくご説明させていただきますので、お気軽に一度お問い合わせください。